観終わってからのこの熱が冷めないうちに・・・
書き残しておこうと思います。
ちゃんとまとめられるかしら??(^^ゞ
不安はありますが・・・スタート!

<あらすじ> so-netサイトより引用⇒so-net
舞台は14世紀の中国元の時代。高麗流民の末えいの中に高麗最高の剣法「飛天神技」の伝承者、ジャンオクがいた。
その技を盗もうと画策した元の権力者たちは、部下のモンゴル武将タルガを送り込みジャンオクを殺害。
ジャンオクの息子のジナは、部下によって難を逃れる。ジナ(チュ・ジンモ)は、育ての親によって成長し、剣法「飛天神技」を習得してゆく。
そんな中、父を殺害したモンゴル武将タルガの娘であるソリル(パク・チユン)と運命的な出会いをする。

中国一の剣客に成長したジナはチャ・ハランと名乗り、高麗流民のリーダーとして、自分の父を死に追いやった元王朝の崩壊と明王朝の創建、そして高麗流民の故国帰還への扉を開いて行く。



【ズバリ!ラブストーリーです】
チュ・ジンモさんファン必見!
そしてファン未満の方にも是非観て頂きたい・・・と切に思えるドラマでした
こういった’時代物’には拒否反応を示す方も多いもの・・・
けれどもこのドラマ,原作が漫画ですし,いわゆる’フュージョン時代劇’のくくり。
とても観やすい点でもお勧めします!

2004年に韓国・中国の合作として大々的に宣伝・制作されたのですが
さまざまな理由で(・・理解は出来ませんが・・)4年ほど経過した昨年やっと韓国・日本でも放映。
その間同じ監督・スタッフが撮影に関わった「太王四神紀」などが先に放映され
この「飛天舞」の新鮮味が少々失われてしまったこと・・・残念で仕方がありません。

それでも,このドラマのシンプルで分かりやすく’劇画チック’とも言えるストーリー仕立てと
登場人物には観ている側も入り込みやすいため古臭さは感じませんでしたが・・・

そして何といっても
私が一番好きな’一途な愛’ってヤツ(^^ゞを最高に好きなジンモさんでこんなに素敵に
見せてくれたこと!ファン冥利に尽きましたわ♪

やっぱりラブストーりー!最高です!!

ジナとソルリの出会いはこんなに唐突に・・・!

c0143821_22252546.jpg


ジンモさんは
このドラマの撮影中に落馬し
(乗馬が得意なジンモさんに何故か競走馬があてがわれたという・・)
5mも飛ばされ肩を骨折!でもそれが??ドラマのどの辺での事故だったのか?分かりませんでした。
最後までアクション・シーンをすっかりこなしてましたから・・・。さすがです♪
それから
中国製の’カツラ’が(^_^;)なかなかな馴染まなくて苦労したらしいのですが
・・・確かに前半(=ジナ)よりも後半(=チャハラン)の方が自然でした。
すごくこの長髪姿が似合うジンモさん!メッチャクッチャ♪私のツボでした~~!
体格もこの頃はすごくたくましい~~❤
そして視線のせくしーなこと!!

あぁ・・・(ためいき)今はちょっと痩せ過ぎかも・・・。(泣)


【全般的に・・・】
最初は中国版で視聴開始しましたが,その時はジンモさん始め韓国の俳優さんは全て
中国語に吹きかえられていました。(甲高い声・・)
その後は日本版で全員韓国語+字幕付での視聴。スムーズでした!

韓国・中国との合作での良かった点は
何といってもほぼCGを使わずに,自然を生かした壮大な景色たっぷり!に
仕上がったことではないでしょうか。

反対に違和感を感じたのが
アクション(ワイヤーアクション+CG?)シーンがやや単純に思えたところ。
特に前半,ジナが誰かと剣を交えるシーンになると・・・あっという間にクルクル~~っと
竜巻のような・・・誰が誰だか?分からないような^^;中華風アクションへ・・・。
もう少し俳優さんのアクションを生かしてくれたらなぁ・・・と思いましたね・・・。
まさに煙に巻かれた感じでした。(笑)

そして韓国の主演の二人に比べると,中国の俳優さんは新鮮味が無かったような・・
そうハッキリ言って老けてましたよ~~。
ナムグン・ジュングァン役の方もヨジン役の女優さんもしかり!
c0143821_23113214.jpg
c0143821_2312036.jpg

’ベテラン’の雰囲気が出ていた分,新鮮味に欠けていたのが残念!


おっと・・・(汗)


出だしからまとまりが無いですね・・(^^ゞ

続きの感想・・・もう少しお待ち下さいませ。
[PR]
by nao-617 | 2009-03-25 22:24 | 「飛天舞」 | Comments(0)

やっと・・・やっと!観終わりました「飛天舞」!!
最終回はナミダ・・・ナミダ・・!(T_T)結末は分かっているものの
あまりにも悲しい最期・・・そこに至るまでのジナを思ってとにかく泣きっぱなし!

↓「さようなら!ジナ」  ジナ=ジンモさんの目の持つ’色香’にすっかりやられました!
c0143821_23551422.jpg

感想は後日キッチリ書く予定ですが
この「飛天舞」日本版では24話で韓国版だと14話!
私が持っている中国版は33話。

日本版を観終え,中国版を数話チェックして見たのですが
私が観た話ではカットされていたシーンはなかったような・・・??
でも10話近くも減っている訳ですし・・・丸々数話のカット??
謎です(?_?) これも検証したいと思ってますがいったい?どこが?

しかも日本版にはあった場面が中国版では無かったりもしてますし・・・
ますます不思議~~!
しばらくジナ=ジンモさんから離れられそうもありません。
[PR]
by nao-617 | 2009-03-22 00:05 | 「飛天舞」 | Comments(4)

とほほ・・・(涙)

これもジナ・・・!前言撤回!漫画ジナとジンモさん似てませんね??

このジナ・・・微妙~~~!
c0143821_10234698.jpg

[PR]
by nao-617 | 2009-03-19 16:20 | 「飛天舞」 | Comments(2)

ラスト!1話に!

「飛天舞」もあっという間に^^;残り1話です。
明日の楽しみに・・・取って置きましょう~♪

ジンモさんのジナ=チャハランが原作の漫画にそっくり!と韓国で話題だったらしいので
漫画をチェック!
上がジンモさんで
下が漫画・・・ん?逆?(^^ゞ

c0143821_23331824.jpg
c0143821_2333442.jpg

私のパソコンに取り込んであったジナの写真がコレで,特別似ているのを選んだ訳ではありません。
厳選したらもっと似てるのがあると思いますが・・・。
う~~ん!かなり・・似てる!でしょ??

この 漫画「飛天舞」はなんと2001年~日本の出版社から発行されていたんですね!
韓国の漫画を日本へ!ということでその第一弾(のうちのひとつ?)が「飛天舞」!
今は買うことが出来ないようですが・・・何巻まで発売されたのかしら?^^;
(ダイジェスト版?のような「飛天舞」は買えるようですが・・・高い~~!4冊で8.000円ですよ!奥さんっ!)

漫画「飛天舞」を読んだ方の感想らしきものが上がっていて
「絵は下手だけれども^^;ストーリーは本当に面白い!」そうでした。ふむふむ・・・φ(..)

原作が漫画だけあって,ドラマも前半はメルヘンチック。
中盤~後半は劇画チック!面白い!!
何たってジンモさん・・・!本当に(*^_^*)劇画の主人公にピッタリのいい男♪

惚れ直すわね~~053.gif(←何度目??)
[PR]
by nao-617 | 2009-03-17 23:45 | 「飛天舞」 | Comments(2)

中国版ジナを早い時期から送り込んで頂いたり
日本版ジナも同じく送り込んで頂いていたと言うのに・・・
今ようやく19話までこぎつけました。(涙)
c0143821_1515675.jpg

紆余曲折あったけれど
6話くらいからスムーズ&一気にハマりました!

私の視聴を阻んだのは
●ナムグン役の俳優さん(中国)がナイナイの岡○氏似だったことや(^_^;)
↓責任大きいゾ~!

●アクション&音楽が何とも’チャイニーズ’だったこと
●(中国版での)ジンモさん=ジナの中国語に馴染めなかったこと・・・などかしら?

そんなこんなのめちゃくちゃな^^;理由付けですが
so-netの放映ではジンモさんは韓国語を話し(ほっ=3)音楽も変えられていたようで
視聴もスムーズ。

しかも!
ジナ=チャハランなジンモさん・・・ものすごい色気・・・!!053.gif
c0143821_15181020.jpg

原作が漫画ということでセリフもシーンも
「そうそう!」「やっぱり!」っていうベタなお約束であふれていて
そこがものすごく’ツボ’です!
「太王四神記」(テサギ)に比べると登場人物の心情もシンプルで分かりやすく
(単純ではあるかも知れないけれど)すごく観やすい!!

私のお気に入りのシーンのひとつは
(カメラ目線で)ジナがソルリに洞窟の前で話すシーン♪
「お前といられるなら・・・この命さえ惜しくない!!」って・・・
あのジンモさんの目で・・・❤見つめられ・・・❤(バタン・・・!○+<)

このベタな(笑)シーンはその後も回想シーンとして何度かリピされ
そのたびにキュン!!
なんたってカメラ目線なので・・・ソルリ=自分?(^^ゞ チェゴ~~~!



息子=ソン=パク・チヌくんはNEWSの手越くん似!
チヌくんは「不良家族」でサンミちゃんからイカを頭からかけられて^^;以来
’イケメン’くんだしチェックしてるけど・・・なぜか?ブレイクしないんですよね。
出演作も少ないし??(・・? なかなか素敵な子なのに~。
↓チヌくんとパク・シネちゃん♪
c0143821_15192225.jpg



~~観終わったらまたアレコレ書きたいと思ってます!~~
[PR]
by nao-617 | 2009-03-16 14:55 | 「飛天舞」 | Comments(2)

今,中国語をあやつる(吹き替え)ジンモさんを見てますが
第1話を観た後・・・しばらくご無沙汰してまして(^^ゞ
吹き替え・字幕ナシは難しい!

それで先日9話・10話に一気に飛んで(^_^;)見たところ!すごくイイ!
内容はほぼ(爆)理解できないけど
とにかくジンモさんがすごい!

そしてそして
このドラマのあらすじ・感想などを載せてる方のブログを(コマウォヨ~!)
じっくりと読ませていただいたところ(^_^)v 日本語の字幕がなくても
概要を理解出来そう!!と自信を深め,再チャレンジ!!

うん!とにかく
感想は観終わってからいつか書きたいとは思ってますが・・・
ジンモさんの色気が・・・色香が・・・!!ものすごい!
そして作品のクォリティの高さ!(゜o゜)


このドラマ
思っていた以上に韓国での放映が困難だったんですね・・・
製作者サイドのあれこれ。韓中間の行き違い・・・想像に固くない状況だったと
察しはするものの,中国・日本を始めアジア諸国が買い付けたと言うのに
当の韓国だけが最後まで難色を示したとか。
金額も「破格」だったということだけれど
ここ数年妙に日本向けだったり・・・有名俳優を全面に出した作品が多くなってる韓国。
正直,そこに巨額のお金は払えても「飛天舞」のような本当に意味のある作品には
ごたごたもあり払えない・・・っていう姿勢が見え隠れしてしまい
「お蔵入り」こそ逃れたものの・・・演じてきた俳優,スタッフ!本当に気の毒としか
言いようがありません。
この事に関連して書いてます⇒こちら(3月24日)

今年の初め「飛天舞」の放映を前にして開かれた記者会見(インタビュ-)。
この様子を「放映されて良かった~~!」って見ていた私ですが
(ファン以前だったし・・・)
深く知れば知るほどに(;_:)感じることも一杯!

ジンモさんのお人柄には本当に感心!
ジンモさんは新人でもなくキャリアのある俳優。プライドだって人一倍でしょう!
そして韓国での放映が決まったとはいえ全33話がまさかの14話!
正直,ひどい話だったはず。
しかもインタビュア-
「”太王四神記”はご覧になりましたか?」
私だったら・・・怒って答えないかも。(←女優・・?)
ジンモさん
「・・・私も・・・時間が有り余ってる訳でも無く・・・でも少し観ました。」
で,少し残念そうなコメント・・・(;_:)・・・・聞いちゃったレポ-タ-も「すみません・・・」っていう
雰囲気だったわ。
c0143821_1112840.jpg

でもとにかくジンモさんはずっと笑顔で・・・
当たり前と言えばそうなのかも知れないけれど
ものすごく「プロ」であり1人の人として,とても尊敬できる人なのね。と感じました。
もっともっと愚痴っぽく(笑)ぼやいてしまう俳優が多いのでは?と思うわ。
男らしい~~!
でも考えようによっては
この時点ですべて割り切れてて純粋に喜べてたのかも知れないし・・・??

このことで
懐が狭い(浅い?)韓国のTV局事情と
懐が深い♪ジンモさんを知ったような気がします。

日本では20数話で7月からso-netで放映されます(^_^)v

(※写真は昨日観ていた第2話の我が家のTV画面の写メ!(爆)この時,ちょっとキッチンへ行くために’一時停止’にして戻ってきたら・・・あら!!びっくり!絵画を切り取ったような美しさのジンモさんが待っていました!あまりにキレイなので♪もったいなくて(^^ゞパシャ!<並のヒトは普通’目が半開き’(^_^;)とか・・・なってるはずでしょ?>
全編こんな感じで凄いです!鳥肌立てながら・・・さぁ♪観なくっちゃ!)

[PR]
by nao-617 | 2008-05-23 11:01 | 「飛天舞」 | Comments(4)