クリゴ・・・

テサギを観終わってから
タムドク@ヨンジュンシのセリフの中の
「그리고・・・」(そして)
が・・・いつも頭の中に残ってて離れないの~~!
何故~~!?
気が付くとタムドクが「그리고・・・」って話してる~~。
後遺症??病気??
ヨンジュンシの声ってステキなのよね。(^^♪

最近,自分がどんな?病気なのか分からなくなって来たかも・・・(ふ~っ)
[PR]
by nao-617 | 2008-07-18 11:22 | 「太王四神記」 | Comments(0)

たった今観終わったんですが・・・
う~~ん・・・・(-_-;)最後の2~3話が・・・やはりと言うのか・・・
すごく’巻き’が入ってたようで残念!くやしい!!
ここまでの内容に関してはかなり気に入って観ていた分
最後がこれねぇ・・・(ためいき)

少し,今の感想を書いてみると・・・
血で血を洗うような闘い方(武力)で権力を誇示し,
領土を広げて行ったこの時代にあって
ジュシン王の力を持ちながらも「知恵と戦略」を持って無駄に命を落とさせることなく
人の心を捉えていくタムドク・・・という部分に凄く惹かれたし,何よりも
演じたヨンジュンシが気品といい,ちょっぴりいたずらっぽい所など
上手く出していたので嵌って観ちゃいました。

特にチョルロ部族長フッケ,チュムチ・・・などの際立った(^_^;)荒くれ男たちが
いち早くタムドクの本質を見抜き共感し,行動を共にする・・・そのタムドクを守る
登場人物のキャラクター設定がとても良かった!
そしてタムドクは独特の戦略で時には裏をかき,民衆の心も掴み・・・
タムドクに反感を持つ権力者たちに関しても基本は変えずに纏めて行く。

正直,私にとって4つの神物を捜し求めたり,キハやスジニが朱雀だったり・・・
そういった部分はそれほど(^_^;)面白味が感じられなかったので
キハが出てくると・・・テンションが下がってしまってたかも・・・ミアネ。
(フュージョン部分に興味が薄い・・・っていうことがこのドラマを観る上では
ある意味決定的にダメだったってこと??)

矛盾するようだけれど
タムドクには何だかんだと言ってももっと’神通力’を使って欲しかったのよ♪
それはタムドクの考えに反してることは承知の上で。
最後はまさに流血の戦いで,やはり時代物だからそういった戦いの場面は
見たかったのだけれど(^.^)ココはタムドクの信念のもと’無駄な血を流さない’的
考えを押し通すためにジュシンの力!を使って欲しかったなぁ・・・・。
あれ?実はフュージョン好き?(笑)

タムドクは要所要所での詰めが甘かったしね。。。これも残念!
百済の場面でも・・・ホゲに対しても・・・ホゲの父に対しても・・・!
何でも英知で切り抜けてきたタムドクなのに・・・詰めが甘かった。。。
どれもタムドクの’信頼’への裏切り。まぁ・・・ドラマだからね~。

ホゲは・・・・
ホント・・・幼い頃はあんなに賢く公平な男の子だったと言うのに・・・(ためいき)
タムドクのライバルとしては描き方も浅かった!ライバルならばもっともっと
頭を使って闘っただろうしね(-_-;)ホゲにはそれだけの素質もあったでしょうに!
昔のホゲを思い出させるような片鱗さえも感じさせられず,あらら~~という
がっかり感が残りました。

中だるみしそうだった中盤は
チョロの登場でものすごく(*^^)v華やいだ感じ♪
フィリップくんは可愛かった~~!
もみじの木の下でのスジニとのツーショットや
23話,スジニが陰からタムドクとチョロを見ているシーン・・・など
私にとって待っていた♪’ゆとり’ある美しい場面にはチョロあり!

スジニは・・・
23・24話では別人だった・・・(-_-;)
ず~~っと中性的で魅力あふれるスジニだったのに・・・!!
あれでは納得行かないなぁ・・・。しかも’黒朱雀’の設定が??
なんだか中途半端で終わってないかな~??

勘違いしたのが(^_^;)
22話でチョロの槍がホゲの持っていた白虎の神物によって遮られた・・
そのシーンでは
神物が目覚めたのはその主がじつはホゲ??って一瞬勘違い!(^_^;)
意外とそんなあらすじでも面白かったかも♪
ひたすらジュシン王=自分と信じ込もうとしていたホゲには別の力があった!とか。

う~ん・・・
支離滅裂だけれど今思い浮かんだ感想でした。
また書きたくなったら書くかも知れないけれど(^^ゞひとまずこれで~!
[PR]
by nao-617 | 2008-07-11 12:57 | 「太王四神記」 | Comments(6)

むふふ・・・
やっぱり面白いので(*^^)v続けて観てました!


でも12・3話~ここまでは凄く戦術に関する込み入った話が多くて
それこそ字幕との戦いです!(^_^;)
正直,細かい部分(侵略の軍の名前だとか・・・)は「??」も多いんだけれど
全体的な流れが分かればまぁ良いかな~って。(笑)

それにしても何てセリフの多いことでしょう!!(ためいき)
活字がびっしりの分厚い本を読み進めている気分。
もう少し行間が欲しいところです。
少しも目が離せないものね。

ココまでの雑感を・・・

ホゲはマザコン・酒浸り(-_-;)で精彩に欠けてるなぁ・・・。
 幼少時のあのまっすぐなホゲとは別人!違い過ぎる・・・!
 あまりにふがいなくてこれじゃぁタムドクとの勝負に立てないね・・・。

・コ大将が!本当に忠実な側近で,セリフは少ないけれど心に残るわ♪
 タムドクを止めようとして「私は王様を守れなかった・・・しかし陛下(タムドク)のことは
 必ず守り抜きたいのです」という感じでタムドクの前に膝まずく・・・。
 ナミダを流してたよね。う~~ん!私も感動~~!(/_;)

・ずっと心に引っかかっていた「3部族長の息子を殺した」濡れ衣が晴れて良かった!
 タムドクの名誉のために,これだけは譲れないわ。私も。(^^ゞ

・チュムチとヒョンゴの凸凹コンビ!(笑)おかしい~~!楽しい!

・スジニが女の子っぽくなって来てて・・・どうなるのかな??

・チョロ=フィリップくんは’野村宏伸くん’(覚えてるかしら?)に似てる!
 チョロが出てきたからこの険しい(-_-;)戦術中心のストーリーも何とか
 観られたって気がする。一服の清涼剤。
 「オペラ座の怪人」っぽかったよね。(笑)


私が別バージョンでキャスティング~すると

・タムドク   ジンモさんねφ(..) ⇒キャラは違うけど(笑)観たいから!色気はお任せよ♪ 
・ホゲ       ハンソンくん   ⇒悪役をバッチリ素敵に決めて欲しい!
・サリャン     カン・ドンウォンくん  ⇒イメージだから(←それだけ?)
・キハ       パク・チニさん     ⇒キレイだし良いのでは?( 〃 )
・火天界大長老  ビョンホニ ⇒ 私だけ??(^^ゞ

制作費と視聴率のバランス・・・?知りませ~ん♪


以上    勝手な私見でした~!苦情は受け付けませんこコトよ。(爆)    
[PR]
by nao-617 | 2008-07-08 22:21 | 「太王四神記」 | Comments(0)

わはは・・・・♪
私としてはホント,ハイペースで観てます。

雑感を書き留めて置きましょう!(^.^)

・ヒョンゴ(グァンノクさん)の声って森本レオ!!似てる!(吹き替えお願いしたかったわ!)

初めて字幕に負けそう・・・(/_;)複雑な用語や人間関係を読み落とさないように
 字幕に集中してしまうので・・・(-_-;)演技がじっくり観られてない!
 でも’吹き替え’はやはりイヤだし・・・(悩)

・チョロの登場シーン♪(人物説明の中?)
 一番お気に入りでした!馬にまたがり崖を1人駆け下りてくる!!(CG)
 西部劇風かな??私はこういうシーンはもっとあっても良いと思うなぁ♪
 めちゃくちゃ好きなんですけど~(^^ゞカッコイイ~~!

・ヨンガリョ(ホゲの父)がなかなか!
 妻が生きている時は’マスオさん’状態で妻の陰に隠れている感すらあり
 もっぱら なだめ役・・・
 妻の死の際にはタムドクの本質を見抜き
 公平に判断し,ホゲを諭した。
 けれどやはり息子を王にすというる野心のままだんだんと権力にものを言わせて・・・!
 悪役だけれど納得できる部分も多くあり,息子よりも今は活躍(^_^;)

・ホゲは子供時代が懐かしいわ~♪
 子役(といっても25歳?)がすご~~く上手くて(*^^)vホゲもまっすぐな性格で。
 今のホゲは骨の髄まで腐ってしまったの??と思えて・・・(ためいき)

・スジニ♪
 やっぱり一番のお気に入りはスジニ=ジアちゃん!
 韓国の女優さん特有のベタベタとした甘ったるい感じが全く無くて
 けれどとっても可愛らしくて!
 何年もかけての撮影だし,ヨンジュンシも好きにならなかったかしらね??
 すごく魅力があるから・・・・中略・・・・・いいよね~~??(と纏める^^;)

・ムンソリさん
 ミアネ・・・何だか’悩み苦しむ’演技が今のところ殆ど同じ表情にしか見えません・・・
 これは脚本の問題かも知れないけれど10代(なのよね???)の二人
 (タムドク・キハ)が愛し合っている・・・一晩過ごす・・・とかなのに~~
 全く・・・そう言う風に見えないところが!!
 特に(大声!)同じ布団でキハが目を覚ます・・・あの場面とか・・・(ためいき)
 注釈でも入れてくれないと「まさかね~~(^_^;)」止まりだわ・・普通は。
 色気は要らないかもしれないけれど・・・・このあたりではお互いの❤を
 もう少し感じさせて欲しかった・・・。ヨンジュンシもね。
 

・・・と勝手に書いて来ましたが(^^ゞまだ半分なので
ここからどうなるのか??まだまだ楽しみ~~~!です!

関係ないけれど
ウインブルドンテニス!男子決勝は今夜!!フェデラーvsナダル!
私の大好きな二人の(^.^)夢の対戦です。
選手はこういった最高の相手との試合でこそ
最高のプレイが出せるんです!
それを観られる幸せ!!ゼヒ!ご覧下さい(*^^)v
 


↑ウインブルドンで「太王四神記」が潰れてたのね・・・!!今知りました(^_^;)
でもウインブルドンもテニスの最高峰!ですから・・・・。ゴメン~~!
[PR]
by nao-617 | 2008-07-06 14:53 | 「太王四神記」 | Comments(2)

時代物は良い!!(*^^)v

今更でお恥ずかしんですけど(^^ゞ「太王四神記」10話まで観ました!
私にしてはかなり早いペースで進んでます。2倍速も今回は封印。


面白い!本当に,予想以上に嵌ってしまいました。
実はいつもどおり(^^ゞこのドラマに関しても事前の情報は殆どスルーしてました。
いずれは観る!と決めていたので,その分’ネタバレ’的なものは不要かと。
時代物なので結構入り組んだ部分も多く,今になって飛ばして読んでいた雑誌の特集等
ひっくり返して(^_^;)読み直してます。

ヨンジュンシ・ファンの方はモチロン,NHKで放映中(BSでは終了)ということで
かなり多くの方が’知っているドラマ’ですよね?
ですからあらすじやヨンジュンシのステキさ♪は今回は飛ばして<(_ _)>
今の感想を少しだけ・・・

チェ・ミンスが凄い!!
恥ずかしながら初・ミンスssiです~!最初はどなたが演じているのか??分からず
ただただ圧倒的な存在感とおどろおどろしい演技,低い声・・・・釘付けでした!
・・・で,もしかして??この俳優がチェ・ミンス??と気づいたんです。(遅い!)
いや~~・・・ものすごい方ですね!観てる私まで操られそう・・・(ぶつぶつ)
=追記=
話が進むに連れて’チェ・ミンス酔い’してきました・・・・((+_+))

それから・・・
MUSAではジンモさんに仕えていて
このドラマでは王様の忠実な側近。
パク・チョンハクさん!一目で分かりました!(*^^)v
もともと舞台中心の俳優さん。こういった役が本当にピッタリと嵌る,貴重な方です。

オ・グァンノクさん!
良い味出してる~~!この方のシーンになるとホホが緩んでしまいます。
そして声もステキ♪
自然体でひょうひょうとしてて・・・’素’なのかな?(笑)

イ・ジアさん!
新人とは信じられない!!自然体で生き生きとしてて・・・一番輝いてる~!
アクションもバッチリだし(*^^)vすごい女優さんですね。

最後になっちゃったけど(^^ゞ
ヨンジュンシ!出てくるたびにナミダ・・・です。ホント!
きっと皆は「何で??」って思う,何でもないシーンでも私はナミダでウルウル。
もう・・・切なくて(/_;)・・・ナンなんでしょうね??
観終わったらまとめて書こうかな??


本当に・・・私って時代物が好き!と実感!韓国の♪
「MUSA」を観てから・・・(^.^)
善悪の基準が分かり易いし(人物の描き分け方)
背負っている物の大きさ,許されない恋・・・etc・・・
いろいろな制約の中でそれぞれの登場人物が放つセリフも
抑制が利いていて好きなんですよね♪
本心は言えないけれど,流す涙でお互いに悟る・・・とかね~~。
う~~ん,この時代に生まれてても良かったかも!(爆)

全24話!一気に観られそうです!

あ・・・
ムン・ソリさん! <(_ _)>ミアネ・・・!
どうしても’タムドクと愛し合っている’とは見えなくて(^^ゞ
かなり苦しく観てました。(汗)
後半はどうなんでしょうか??


この調子で時代物に嵌って行ったら
「チュモン」のイルグクssiとか・・・
今なら漏れなく(笑)(^.^)かなり好きになるだろうなァ・・・❤
そのくらい好き~~!
そうそう!ジンモさんの「飛天舞」は明日からso-netで始まりますよ。
モチロン!一番ステキで~す❤

[PR]
by nao-617 | 2008-07-04 15:16 | 「太王四神記」 | Comments(4)

「太王四神記」

いよいよ!「太王四神記」!!
昨日から見始めました!
第一話からすでに映画一本を観終わったような充実感です。

・・・・でまだ1話しか観てないんですけど(^^ゞ イヤイヤ・・・

最近少し忙しくしてるし&相変わらず なかなか進まないペースかも知れないけれど
とにかく期待・大♪です。
[PR]
by nao-617 | 2008-06-26 16:13 | 「太王四神記」 | Comments(0)