めっちゃくちゃ長い文章な上に
難解なので(^_^;)出だしの部分だけです。

P.223

チュ・ジンモは見た目が良い

見た目が良くない俳優がどこにいますか?と言われそうですが
その中でもチュ・ジンモは群を抜いていた

目鼻立ちがはっきりとした異国的なマスクは
目つき一つを取っても 
十分に話を伝達することが堅い印象を感じさせる

彼は第二のチャン・ドンゴンになっていたかも知れなかった

事実’見た目が良い顔’は他の俳優たちよりも
10mほど前で競争できる条件に間違いなく
特別な演技が出来なくても
他の俳優よりも急いで主役級の席を
自分のものにする事が出来た

けれど彼はありふれた財閥2世の役を
一度もしてみたことがない
一気にスターダムに上ることが出来る機会を
拒否して遠い道をまわり 
彼は今 35歳の年に立った

c0143821_114663.jpg


他の写真はここから~
[PR]
by nao-617 | 2008-12-11 11:48 | *韓国雑誌・翻訳* | Comments(6)

하하하・・・・・

とジンモさん@スクリーン のように笑ってごまかそうかと思いましたが(^^ゞ
訳していない文章が数行あったことに今気が付きました!
私がアップした②と③の間なんです。
後日お知らせの上,追加したいと思いますのでもう少しお待ちを♪

そして
私の未熟な訳文ですが,日本語の文章としても通りが悪い部分が
あると思います。(たくさん)
わけワカメな部分もあるでしょう。

もっと日本語的に納得の行く文章にしたかったのですが
原文を立てるか?
日本語的にしちゃうか・・・??
となると(-_-;)やはり原文の意味を優先しました。
しかも・・・意味不明な部分も・・・。

ジンモさんの話した部分は結構頑張りましたが(笑)
他はどうぞ参考程度にお読み下さいね。
[PR]
by nao-617 | 2008-12-05 13:37 | *韓国雑誌・翻訳* | Comments(0)

P.96 続き~ラスト


「サンファジョム」の王は孤独な人間だ
周辺には虎視眈々と王の座を狙う敵たちだけで
高麗続国?を取り扱う王国は王を脅しで抱えた

外交のためにいかんともしがたく王国の王女(ソンジヒョ)と
政略結婚をしたために 夫婦の情もない
血を分けた家族もいない
「王座に座る孤児」となるわけだ
幼い時節から一緒に育ったホンリム(チョ・インソン)は
王の唯一 傍らを開けわたす人間だ

ただ ホンリムだけが王の安息所だ

しかしホンリムが外側の世界を知るようになり
王の愛はゆがんだ

手にすることが出来なければ ぶっ壊すこと
彼が知る 人間の方式だ

’ボスの気質が強い人間が実は中身はもろくて弱い
少し内情を秘めなければならないために 
うわべでもっと強く振舞うことでしょう
私にそのような面が少しあるために
王の心を知ることが出来ました
万一,彼の二重的な心情を理解出来なければ
試みも出来なかったでしょう’


チュ・ジンモは今まで外に強烈に吐きだす演技だった
しかし「サンファジョム」で必要だったことは
捨てて,秘める演技だった
休むことなく彼はすべて捨てた
苦しいけれど楽しい作業でもあった


確実に彼の目は「カンナさん!大成功です!」や「サラン」の時と
すっかり変わった
その間の彼の目つきが強烈だったとしたら
今は相手を吸い込んでいる

チュ・ジンモはまだ「サンファジョム」に嵌って抜け出せないと笑った

’ずっと昔には考えに一定した型があったのですが
今は無くなりました
今回の映画をしてみて外界人になったようです(笑)

「今までして来た演技と違う!」という言葉を聞きたいんです
実は
どのような努力をしても
私の顔の話を まず聞きました
けれど今回は顔ではなく心と気持ちで演技したことを
見せてあげたいのです’


最近のチュ・ジンモの話題(話頭?)は「深み」だ

習慣的な演技は観客を退屈にさせて
自らがカッコイイと考える瞬間
観客はそっぽを向く

問題は深みのある演技でしょう

ユハ監督は 
俳優は目の深みで表現するとおっしゃいました
今回の映画では 私の目を見て下さい

たぶん
見るなと言っても 私の目を見るはずです(笑)



「スクリーン」翻訳①はここをクリック
「スクリーン」翻訳②   〃


~~下手な訳ですが「スクリーン」のジンモさんの部分を完了~!~~終~~

コメントへのお返事少しお待ち下さいね。

[PR]
by nao-617 | 2008-12-04 17:12 | *韓国雑誌・翻訳* | Comments(8)

「スクリーン」P.105

スクリーンP.105写真の下の文字の翻訳
(素敵なので(^^ゞ写真再掲♪)

c0143821_1764361.jpg


劇団生活をした時から俳優とは自尊心が重要でした
今も同じことです

私は息の長い俳優になりたい

時が来れば 
チュ・ジンモでなければ出来ない映画と出会うでしょう

その時までは 世間知らずのような心で
休みなく駆け続けるはずです

[PR]
by nao-617 | 2008-12-01 17:10 | *韓国雑誌・翻訳* | Comments(2)

「スクリーン」翻訳②

スクリーン翻訳②

P.96続き・・・


チュ・ジンモはボスの気質が強い
どの現場であろうが ムードメーカーを買って出るそうだ
「サンファジョム」がクランクアップした日
スタッフ全体に約束した

現場でしかめっ面することなく撮影することが出来るように
自分が前に立つこと
私だけ信じて下さいと言った

そのように大きなことを??状況で
悩んでいるそぶりを出すことが出来なかった

’皆といる時には笑ったけれど
1人部屋へ帰れば つかえていた感情を
どのように癒して良いのか自分に絶えず聞いてみました

ごはんも食べられなかったんですよ
もともと撮影中は酒を飲みませんが
部屋で焼酎一本を 水のように飲んでもみましたよ
ハハハ・・・
このことはとても恥ずかしいのですが’


彼は終いには部屋で泣き崩れた

’小学校の入学式でブルブル震えている気分でした
どのように破らなければならないのか・・・呆然とした心境でした’


そのようにして一週間が過ぎた
とある瞬間 急に糸口が見えた
’王’の感情では無く’人’の感情だった
単純で本質的な感情だがそれは幾重にも作り上げて
想像(創造?)してあった

今まで積み上げてきた演技と目つきを捨てようと
モニターを見ていた監督が声を上げた
’そう!これだ!’
苦痛も大きかった分 喜びも大きかった

’型にはまった1次元的な考え方で
このような流れでは このような感情だということだ
と考えていたんですね
1人の人間には 数万種類もの感情を
あらわすことが出来ると言います

人々が考えられない4次元的な接近が
必要だと言うことを悟りました
私は今まで自慢していたようです
この日以降 今まで持っていた目つきを捨てました’


ユハ監督はこの日以降は
チュ・ジンモに特別な注文をしなくなった
OKサインが からくて有名なユハ監督だが
この日以降は※一瀉千里だった

(※いっしゃせんり=物事が一気にはかどり進むこと)

このように率直な苦しさを打ち明けることが出来るのは
彼が経験したすべての苦痛が映画にそのまま盛られた
自信感の現れだろう



(ここまでの訳でもまだP.96の半分程度(^_^;)です・・・
ジンモ王♪なかなか語ってらっしゃいます!
くれぐれもシロウトの訳ですのでさらっと読んで下さい。
間違いも多いと思います<(_ _)>)

[PR]
by nao-617 | 2008-12-01 16:47 | *韓国雑誌・翻訳* | Comments(3)

「スクリーン」 翻訳①

P.96

チュ・ジンモ    もう一度 すべてのことを捨てる

’「サンファジョム」を撮りながら 煙草が増えました
白髪に近い白い髪が生えて 染色し
脱毛症状にも 不眠症にもなったりしました

今までしてきた映画と比較するならば
10倍以上のストレスをもらったようだ’

今は笑いながら話せるけれど,
目の前が何も見えなくなるほど
呆然とした

「サンファジョム」のキャステイングが決定されたミーティング席で
ユハ監督はチュ・ジンモの目を信じる と言った

’私に王の目を見た とおっしゃいました
「サンファジョム」の王は口ではなく目で話す人物で
彼に見せるように一生懸命やって見ろとおっしゃいました

それで実際に撮影に入ると
その(彼の)目が出ないんです’

チュ・ジンモは撮影中の一日を忘れられない
彼がシナリオを読みながら’自信があった’
と考えていたシーンを撮影した日だった

’こういう流れでの王の感情はこうだ
など 確信する状態から撮影を始めました
半日の間その場面のオッケーが出ません
c0143821_117619.jpg

写真はこちらから⇒acoofan

蒸し蒸しとした暑い中で スタッフと監督
相手の俳優が私1人だけ眺めて
フィルムはフィルムのまま出て行き
私の演技は つまづいてほぐれず
皆に申し訳なくて
私自身に腹が立って
どうするのか分からなかった’

’降りかかった災難からぱっと逃げて行きたい’状況だった

そのような経験は初めてだった


シロウト訳ですので細かいところは自信ナシです・・・。<(_ _)>


~~続きも翻訳中~~~φ(..)
[PR]
by nao-617 | 2008-11-28 09:13 | *韓国雑誌・翻訳* | Comments(4)