カテゴリ:「ライアー」( 1 )

「ライアー」観ました!

「ゲバラ」の後は「ライアー」の感想って・・(^_^;)
我ながら極端な視聴状況・・・!?
ご存知,ジンモさん主演の爆笑コメディ!
笑いっぱなしでした!

「ライアー」(うそ・うそつき)2004年作品
c0143821_14243655.jpg

予告編動画はこちら⇒movist

<あらすじ>
タクシー運転手のチョン・マンチョル(ジンモさん)には妻が二人いる。
妻①(ソ・ヨンヒ)とは高校の同級生で結婚3年目。
同居するマンチョルの幼馴染(コン・ヒョンジン)とともにつつましく暮らしている。
妻②(ソン・ソンミ)とは結婚1年。
籍こそ入れていないものの(入れられない・・)彼女の高級マンションで優雅な暮らし。

そんなオイシイ二重生活を「タクシー運転手」という不規則な仕事を利用し
上手くやっていたマンチョルだったが・・・

ある日,乗客からのチップの額に気を良くしたものの
その客を巻き添えに事故を起こしてしまう・・・
その客こそが世間で注目の懸賞金が懸かった大物逃亡犯!
思いがけず逃亡犯を捕まえた形になったマンチョル
そんなマンチョルを「英雄!」として追いかけ始めたマスコミ・・・
’二重生活’がばれてしまっては大変!とひたすら逃げ回るマンチョル!
マンチョルの怪しい行動に
’犯人の仲間?’と疑ってこれまた追いかけてくる警察
とんちんかんな記者にまで追いかけられてひたすらウソを重ねて行くマンチョル!

彼はどこまでウソをつき抜けるのか???


<感想>
おかしくて笑ってしまう映画はたくさんあると思うけれど
この「ライアー」は本当に声を上げて笑ってしまいました。

ジンモさん・・・
こんなに弾けたコメディーが出来るなんて・・・つくづくチャレンジャー!!(笑)

まずは開始早々 衝撃?笑劇?のベッドシーン??に度肝を抜かれて^^;
おやおや!と思っていると今度は女性の下着を頭からかぶって^^;
ひたすら顔を隠し逃げるとっても変なマンチョル!だったり・・・
妻②のマンションでの白いバスローブ姿がピッタリ(笑)だったり・・・
c0143821_1241941.jpg

映画館のロビーでバッタリ会った親友にまで他人のフリをして
妻②に「ダフ屋だよ!」と一言!「まだこんな人っているのね・・!」・・・
この時のマンチョルのファッションもピッタリなジンモさん・・・
(黒のスーツにサングラス・ペンダント・・・’ヒモ’っていう感じの)
とにかく
’調子のいい,ウソつき男・マンチョル’を好演してるジンモさん!
この映画から知っていたら こういう人?って誤解しちゃいそうなほど。

内容は人情も愛情も(ほとんど)無し!
ひたすらマンチョルのつくウソにウソが重なり
親友も巻き込まれどうにもこうにも・・・
’二重生活’が妻たちにばれさえしなければ「ホモ」にもなれるし
妻①が傷心でヒステリックになっていれば「若年性のアルツハイマーで
親友の妻」
妻②は「男性なのに女装している人」と行き当たりばったりのウソ!ウソ!

親友は「牧場のおじさん」だったり「息子?」だったり・・・あげく「恋人!」
c0143821_1255116.jpg

本物のホモ役として^^;オ・マンソクさん出演!
とってもいい味を出してます。
マンチョルは普段は「けっ・・・!ホモ野郎!」なんて切り捨ててるんだけれど
自分がホモのふりをして危機を乗り越えよう!って
警官の前で捨て身の演技をしている時に
タイミング良く「こんにちは~!」って現れたおホモだち(マンソクくん)を見て
「あら~~♪こんにちはぁ~~」って変身?するジンモさん・・・アニ・・・マンチョル!

こんなおかしいシーンが満載です!(^_^)
笑った・・・笑った~~!

ラストがあまりにも物足りなかったけれど
イノでもサンジュンでもドンヨンでもない・・・
素の・・・違った?・・・弾けたジンモさんの爆笑演技は必見です!!
なぜ?DVD出ないのかな??日本では?

こんな写真も・・なんですけど・・・(悩)
[PR]
by nao-617 | 2009-01-21 11:47 | 「ライアー」 | Comments(24)